実例 – オフィスに屏風

オフィスで使用する金屏風のご注文がありました。

海外からのお客様が多い企業様で、パーテーションではなく日本らしい金屏風を間仕切りに使いたいとの事でした。

IMG_9933

まず、規格サイズではなく、オフィスに合わせたサイズで提案致しました。

下地幅を狭くし、奥行きが出ないようにしています。

IMG_9934

次に、ご希望もあり、裏地に明るい色の布を使用しました。

ホテル等でお使い頂く金屏風の裏地布は、シルケットというやや光沢のある紺布が一般的です。

ですが、オフィスで紺布ですと、圧迫感があったり明るい空間で裏の色が目立ち過ぎてしまうなど、そぐわない点が様々あります。

IMG_9935

いくつかの候補の中から、今回はアイボリー色で光沢のある洋風の布を選ばれました。

白地に近いものは汚れが目立つデメリットもありますが、持ち運び等で汚す機会が少ないのであれば、こんな選択もありですね。

表の金紙同様、裏布も色々選べますので、お気軽にご相談下さい。