屏風の技術の応用

泰山堂では120年以上にわたる屏風製作で培ってきた「貼る」「組み上げる」という技術を活かし、新しい分野での開発・提案を行っております。



特に、普段から宴会用備品としての金屏風やパーテーションでのお取引のあるホテル様からのご依頼があり、様々なアイテムの開発を行っております。

その一例をご紹介いたします。

_p5a3296

_p5a2882

こちらは客室用の装飾パネルです。

屏風製作と同じように、木の下地にデニム生地を貼り、一つ一つ制作いたしました。

お部屋の雰囲気が引き締まり、いいアクセントになっていますね。

デニム生地自体も地の素材にこだわり、備後デニムを使用しており、備後地方自慢の産業を身近に感じていただけるアイテムとなっています。